いのうえ耳鼻咽喉科

福岡県大野城市

ブログ耳鼻咽喉科の話

水分不足

初夏を通り越して一気に夏になったような気候です。暑くなると鼻水や鼻づまりは軽くなる傾向があります。一方、のどの不調を感じることが増えてくるように思います。さらに、めまいで受診される方が増えてきます。これらの原因は、知らず知らずのうちに脱水傾向になっているのではないかと考えられます。水分の不足により唾液が減り、粘液の粘り気が強くなります。そのため、のどのイガイガが起こりやすくなります。また、体の水分が足りなくなると抗利尿ホルモンが出るようになり内耳のリンパ液の圧が高くなります。めまいの原因の一つと言われています。  (令和1年5月20日)

令和

平成のおわり

薬の副作用

副鼻腔炎の診断

花粉症

花粉症について

お問い合わせはこちら。092-589-8733