いのうえ耳鼻咽喉科

福岡県大野城市

ブログ耳鼻咽喉科の話

声がれの原因

声がれを起こす原因にはおおよそ3通りあります。1つ目は、風邪などによる上気道の感染や無理な発声による喉頭の炎症によるものです。2つ目は、大きな声を出す仕事や趣味を続けることで声帯の粘膜が腫れてくることによるものです。声帯結節、声帯ポリープなどです。3つ目は、喫煙を続けてきた60歳以上の男性にできやすい喉頭がんによるものです。喉頭の一部である声帯に病変ができると声がかすれます。前2者の場合と違って、発声を控えたり薬を使ったりしても声が良くなることはありません。2ヶ月以上、声の異常が続く場合には必ず検査を受けましょう。  (令和2年7月6日)

扁桃炎について

水分補給

発熱について

耳鼻科の診察

感染症

ウィルスについて

お問い合わせはこちら。092-589-8733