いのうえ耳鼻咽喉科

福岡県大野城市

ブログ耳鼻咽喉科の話

補聴器について

補聴器は、音を大きくして聞こえやすくする器械です。会話が聞き取りにくくなってくると必要とされるようになります。補聴器をつける場合、どちらの耳につけるのがより有効な使い方なのかが問題になります。左右の聴力がほぼ同じである場合には、語音聴力検査を行い言葉の聞き取りがより良い方の耳に装用します。左右の聴力に大きな差がある場合には良い方の耳を活用する方が良いのか、悪い方の耳を補助するのが良いのか、選択が難しくなります。実際に使用して判断することが大切です。いずれの場合においても片耳より両耳に補聴器を装用する方が効果的です。(令和3年4月12日)

花粉症について

抗原と抗体

花粉症と風邪

花粉症の薬

花粉症の季節です

今年もよろしくお願いします

お問い合わせはこちら。092-589-8733